SASS を使うとき、

$SCALE: 0.5
@function s($val)
  @return $val * $SCALE

みたいな関数を用意しておいて、
数値を書くとき、常に s() を挟むようにすれば、
いきなり SP 版作ることになったとき、
対応が楽になって、とても好いです。

特に 幅 640px で
PC・SP 両対応のページを作っていて、
320px の SP サイトを切り分けたくなった時などに、効果を発揮します。